fbpx
デザイン事務所のブログタイトル_PLAN J マガジン
デザイン事務所のロゴマークデザイン_愛知県名古屋市 PLAN J

映画・海外ドラマ好きのための英語勉強法【レベル別】

カルチャー

映画・海外ドラマ好きのたえの英語勉強法_サムネイル

映画・海外ドラマを利用して楽しく英語学習

この記事では、洋画・海外ドラマ好きの方のための英語学習法について徹底的に解説します!

「好きこそ物の上手なれ」ということわざがありますが本当にその通りです。
好きなものについてより理解できるようになりたい!という思いは、日本にいながら英語を上達させるために不可欠な要素だと思います。

私は根っからの洋画・海外ドラマ好きで「洋画を字幕なしで理解できるようになりたいな」といつも思っていました。

しかし洋画や海外ドラマをただ観ているだけではなかなか英語力は上がりません。

ここで解説する英語勉強法と、「言っていることを理解したい」という強い思いがセットになると飛躍的に英語が上達します。

好きなものへの情熱英語上達の力に変換できるのです!

私の場合リスニング能力は格段に上がり、イギリス英語・オーストラリア英語・アイルランド英語などのアクセントの違いも聞き分けれるようになりました。
また、とくにテスト向けの対策の勉強はせずともTOEICで975点を取ることができました。

ここで紹介するものは私が実際に実践した(している)方法ばかりです。英語のレベルに応じて方法を分けてご紹介しています。

今すぐ気軽に始められるものばかりなので是非今日から実践してみてください!

英語レベル 《初級》

1. 海外ドラマで3段階英語学習

日本語字幕→英語字幕→字幕なしの順で1つのエピソードを3回観ます。

1日1回観るとすると3日で1話のターンが終わります。
内容を忘れてしまわないよう1ターンはなるべく短い日数のうちに終わらせるのがベスト。

教材としては、気軽に観れる1話30分以内のドラマがオススメです。

ストリーミングだといろいろな作品を試すことができますし、アプリを利用して通勤通学の時間にも観れるので便利ですね。

▷3段階英語学習におすすめな海外ドラマ

「ノット・オーケー」
「 ビッグバン・セオリー」
「New Girl/ニュー・ガール」

2. 洋画のセリフ本やフレーズ本でより詳細に英語を理解

THE AVENGERSで英語が話せる本

マーベル好きなら楽しく英語が学べること間違いなしのテキストだと思います。
場面写真や場面説明に加えて別冊の英和辞典まで付いてくる充実した内容です。

プラダを着た悪魔 再改訂版 (スクリーンプレイ・シリーズ)

映画中すべてのセリフが英文と日本語で記載された完全セリフ集。
「プラダを着た悪魔」はビジネスシーンで使われる言い回しも多いので英語学習には最適です。
このスクリーンプレイ・シリーズは他にも多数の種類が出ているので、好みの映画を選んでみてもいいかもしれません。

ためぐち英語 日常のリアルなひとこと

こちらは映画のセリフ本ではありませんが、ネイティブが日常会話で頻繁に使う英語の短いフレーズに焦点を当てた本です。
どのフレーズも映画や海外ドラマでよく出てくるものばかりで、よりリアルな英会話を理解できるようになるかと思います!無料の音声ダウンロードもついてきます。

英語レベル 《中級》

1.ディクテーションでセリフの書き取りに挑戦する

ディクテーションとは、外国語を聞き取りそれを書き取る作業のことを指します。

まず英語のスクリプトを手に入れましょう。

「imdsb」
こちらのサイトでは、無料でセリフ集(英語のみ)をダウンロードすることができます。新しい映画も頻繁に更新されるので挑戦したい作品を見つけられるかと思います。

自分のペースに合わせ、1回ごとにシーンを区切って取り組みましょう。
できればイヤホンやヘッドホンを利用した方がより集中して聞き取れるかと思います。
完全に聞き取れるまで何回も聞き、最後にスクリプトを元に答え合わせをします。
この時意味のわからない単語やフレーズなどは調べて書き込みます。

映画1本を丸ごとディクテーションするのは時間と労力を要しますが、終わった後には確実に英語力がアップします!

2. YouTubeでトークショーやインタビューを観る

お気に入りの俳優やハマった作品がある場合は、英語力が伸びる早さも人一倍早いです!

YouTubeの海には無数にトークショーやインタビューの映像がアップされています。
いつでも気軽に見れるので、これを英語学習に利用しない手はありません!

YouTubeでは英語字幕(自動生成されたものが多い)を表示することもできるので、聞き取りに不安がある場合はそれを参考にしながら理解していきましょう。

イギリスやアメリカの数あるトークショーの中でも、とくにおすすめなチャンネルを面白いランキング順でご紹介します。

▷おすすめのYouTubeチャンネル

5位 The Tonight Show Starring Jimmy Fallon

ジミー・ファロンがホストを務める平日深夜のロングラントークショー。番組を抜粋した映像が毎日チャンネルにアップされます。
ハリウッド俳優なら必ず1度は出演したことがあるというほど、数々のセレブリティがゲストとして登場しているのでお気に入り俳優も見つけられるはず!

4位 The Late Late Show with James Corden

音楽アーティストと一緒にドライブしながら歌うカープールカラオケがとくに爆発的人気を誇る番組。
実は俳優も数多く出演し、ショートコント的な面白パロディ映像もたくさんあります。
司会のジェームズ・コーデン自身も俳優として活躍しており「イントゥ・ザ・ウッズ」や「ピーターラビット」などに出演しています。

3位 Jimmy Kimmel Live

マーベル作品やスターウォーズなど大作のキャストが総出で出演することも珍しくない大物ゲストが盛りだくさんなトークショー。
ゲストとのトーク以外にもゲームなどが繰り広げられ、スターたちの珍しい一面が垣間見えて面白いです!

2位 Conan

サタデーナイトライブの脚本家をしていたこともあるコナン・オブライエンがホストを務める深夜番組。
すでに紹介した3つの番組に比べるとマイナーなゲストも多いですが、コナンのトークがあまりに面白すぎて笑い転げること間違いなし…。
普段は俳優などのゲストを招いたトークスタイルの番組ですが、コナンが世界各国を訪れるスペシャル版が定期的にアップされます。実は日本に訪れたこともあるんです!

1位 The Graham Norton Show

上記4つはアメリカの番組ですが、これはイギリスのトーク番組。
ホストのグラハム・ノートンの司会進行のうまさはダンドツ1位だと思います。どんなゲストが来てもとにかく面白い!
週1回放送なのでYouTubeの更新頻度はそれほど高くありませんが、様々な俳優たちがその日のゲストとしてごちゃ混ぜに招かれるところも面白いポイント。

英語レベル 《上級》

▶︎ 英語のポッドキャストを聞く

映画好きのための英語勉強法_アプリ_ポッドキャスト

「Happy Sad Confused」

MTVの名物インタビュアー、Josh Horowitzがホストを務めるポッドキャスト。
毎週名だたるハリウッドスターたちがゲストとして迎えられ、30分〜1時間に渡って1対1(時に1対2)で対話します。すでに配信されているエピソードは300を超えているので、あなたのお気に入り俳優も見つかるはず!

ここまで来るともはや勉強法というよりは趣味に近いかもしれませんが…
Joshの司会進行はスムーズで安心して聞いていられるし、当たり前ですがゲストによって喋り方やアクセントが違うので本当に勉強になります。TVのトークショーなどにはない密な雰囲気&内容の対話が聞けるのでとても面白いです。

私がよくやる聞き方はずばり、就寝時にBluetoothスピーカーで流しながら寝るというスタイル。
気を張らずになんとなく聞き流すだけでいいです。なかなか寝付けない日はラジオ感覚で聞けて楽しいし、疲れて途中で寝てしまってもまた明日同じゲストのエピソード聞けばいい!といった気軽な心持ちでぜひ1度聞いてみてください。

その他にも例えば食事中や入浴中など「耳が暇な時」に聞くのがおすすめです。

このポッドキャストの内容をだいたい理解できるのなら、リスニング能力はかなり高いでしょう!

RECOMMEND

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー
bluetooth接続のワイヤレススピーカー。防水なのでお風呂でも安心して使えます。

映画・海外ドラマへの情熱は、英語を勉強する力に変換!

今回は、私が実践した(している)映画や海外ドラマにまつわる英語学習法をまとめてみました。

英語のレベルに合わせて様々な方法をご紹介しましたが、なにより英語上達のために最も重要なことは「理解したいという強い思い」です。

好きなこと・興味のあることだからこそ英語学習が楽しく続けられると思うので、映画や海外ドラマに楽しく触れながら「理解するぞ!」という強い気持ちとともに取り組んでみてください!

ショップツールのデザイン事務所_PLAN J

デザインのお悩み・ご相談など、お気軽にお問い合わせください

ショップツールのデザイン事務所_PLAN J

Jessica Maiko Tam

PLAN Jのグラフィックデザイナー。愛知県生まれ。
ここでは日々の生活にまつわる「これいいな!」と思ったモノ・コトを私なりにキュレーションして発信しています。普段は“生活を豊かにするクリエイティビティ”を基軸としたデザイン従事者。

JESSICA M. TAM

PLAN Jのグラフィックデザイナー。愛知県生まれ。
ここでは日々の生活にまつわる「これいいな!」と思ったモノ・コトを私なりにキュレーションして発信しています。普段は“生活を豊かにするクリエイティビティ”を基軸としたデザイン従事者。

FOLLOW ME !

InstagramではPLAN Jのデザインやアートワークを発信中👀
Twitterでは本ブログの更新情報をキャッチすることができます。

ショップツールのデザイン事務所_PLAN J