fbpx
デザイン事務所のブログタイトル_PLAN J マガジン
デザイン事務所のロゴマークデザイン_愛知県名古屋市 PLAN J

パーティーで垢抜けたい!人と差をつけるおしゃれなドレスアップスタイル

ファッション

ドレスアップスタイル_結婚式 謝恩会 二次会

おしゃれなパーティースタイルがなかなか見つからない…

パーティー、結婚式、謝恩会、同窓会
たくさんの人に会う機会だからこそ、バッチリ決めて周りの人よりも一歩垢抜けたいと思いませんか?

巷のお呼ばれスタイルは定番化されており、会場ではどうしても皆似たようなスタイルになりがちです。

パーティードレスは肌の露出度が高いスタイルも多く、それを苦手とする方も多いのではないでしょうか?

また、本当はハイブランドの素敵なドレスが欲しいけどあまりに高価なものには手が出しにくい!と思うことも。

そこで今回の記事では、

・人と違う垢抜け感

・露出度少なめ

・お手頃な価格

の3点に着目しながら、
1着手に入れたら時を経ても長く着られる、流行に左右されないスタイルを厳選しました。

ブランドのコレクションアイコニックな映画からのインスピレーションをもとに、お手頃なドレス・スーツをセレクトしてみました。

大人の気品が漂う艶やかな「ベルベット」

ベルベットのパーティードレス_結婚式

The Vampire’s Wife

重厚な光沢のある素材感が特徴のベルベットは、大人っぽい気品に満ちた印象を与えます。
シンプルでありながら
1枚でも決まるシックなベルベットはダークカラーを選ぶのがポイント。

「オーシャンズ8」(2018)

「アデライン、100年目の恋」(2015)

「アデライン、100年目の恋」劇中では、ブレイク・ライブリー演じるアデラインが1940年代と現代に時を経てこのドレスを着用しています。 ▶︎Amazonで映画を観る

DRESS GUIDE

会場からの視線を集める華やかな「刺繍・スパンコール」

刺繍のパーティードレス_結婚式

Paolo Sebastian Spring 2018

立体感のある刺繍やスパンコール、ビーズはやはりゴージャスな印象を与えます。きらめきが物足りなく感じたら、自分でビーズやスパンコールを付け足してDIYするのもあり。

刺繍のパーティードレス_謝恩会

「美人劇場」(1941)

「ダンボ」(2019)

個人的に大好きな女優のエヴァ・グリーン演じるコレットは、ドラマティックな衣装に身を包みサーカス団の中で空中ブランコを披露しています。 ▶︎Amazonで映画を観る

DRESS GUIDE

こなれ感のでるエレガントな「サテン」

サテンのパーティードレス_結婚式

Alessandra Rich Spring 2019

歩くたびにしなやかに流れるサテン素材はいつの時代も着ている人を美しく引き立てます。
素材が体に馴染みリラックスしたムードを漂わせるので、服に着られずこなれた印象を与えられるのも特徴。

「L.A.コンフィデンシャル」(1997)

「マリアンヌ」(2016)

1940年代が舞台の「マリアンヌ」ではフランス人女優のマリオン・コティヤールが優雅に着こなしています。第89回アカデミー賞の衣裳デザイン賞にもノミネートされました。 ▶︎Amazonで映画を観る

DRESS GUIDE

優美でフェミニンな印象を与える「レース」

レースのパーティードレス_二次会

Valentino Resort 2017

フェミニンさを際立てる定番のレースは、裾にかけてやや細身のペンシル型やひざ下の長めな丈を選ぶとガーリーになりすぎず周りと一味違ったスタイルに。どんなカラーを選んでもレースなら失敗しにくいのもポイント。

「マレフィセント2」(2019)

エル・ファニング演じる可憐なオーロラ姫の美しさをさらに引き立たせるブルーのドレスに終始うっとり。 ▶︎Amazonで映画を観る

DRESS GUIDE

センスの光るクラシカルな「ブラック」

ブラックのパーティードレス_謝恩会

Coco Chanel in 1935

アイコニックな女性たちが着用してきたブラックドレス。クラシカルなデザイン・形を選ぶことで、知的さも感じさせるエレガントなパーティースタイルになるでしょう。

Grace Kelly in 1955

Coco Chanel

DRESS GUIDE

みんなと同じはもう卒業!一歩先のパーティースタイルへ

今回は、流行や年齢に関係ないタイムレスなドレスアップスタイルを厳選してご紹介しました。

ピックアップしたアイテムもお店ではあまり見かけない個性の光るドレス・スーツが多いかと思います。

アクセサリーやヘアスタイル、メイクアップでさらに自分流にアレンジして楽しんでください。

さあ、ドレスアップして颯爽とパーティー会場を歩きましょう!

ショップツールのデザイン事務所_PLAN J

デザインのお悩み・ご相談など、お気軽にお問い合わせください

ショップツールのデザイン事務所_PLAN J

Jessica Maiko Tam

PLAN Jのグラフィックデザイナー。愛知県生まれ。
ここでは日々の生活にまつわる「これいいな!」と思ったモノ・コトを私なりにキュレーションして発信しています。普段は“生活を豊かにするクリエイティビティ”を基軸としたデザイン従事者。

JESSICA M. TAM

PLAN Jのグラフィックデザイナー。愛知県生まれ。
ここでは日々の生活にまつわる「これいいな!」と思ったモノ・コトを私なりにキュレーションして発信しています。普段は“生活を豊かにするクリエイティビティ”を基軸としたデザイン従事者。

FOLLOW ME !

InstagramではPLAN Jのデザインやアートワークを発信中👀
Twitterでは本ブログの更新情報をキャッチすることができます。

ショップツールのデザイン事務所_PLAN J